Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sumitavc.blog.fc2.com/tb.php/71-9f09b4c0

トラックバック

コメント

[C77] 皆さまご協力を・・・

無謀だと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが・・・「男の涙」で前回は突然家を出て、今回は自転車に跨って再度岩手を目指します。初代校長のの老体に鞭打っての挑戦です。・・・是非ともジジィのサポート、全国にいらっしゃる住田町基地OBの皆さま宜しくお願いします。
  • 2011-07-22 05:06
  • bunsan_i_wish
  • URL
  • 編集

[C78] よろしくお願いします

お世話をおかけします。一本松再生募金と被災地への来援呼びかけが目的ですが、全国に散った基地宿泊OBボランティアとの交流と、キャラバン活動を通じての基地運営スタッフ・サポーターの結束が願いです。「心あつもり住田町」をYOUーtubeでぜひ聞いて、コメント入れてください。南
   

[C79] はじめまして

活動プラン拝見させていただきました。挑戦されるお気持ちはとてもすばらしいものと感じております。ただ、実際に被災地で活動をした者としてまた、自転車で各地を旅していた者として、不躾とは思いますがお聞きしたいことがあります。
被災地の悲惨な状況を長期にわたり目の当たりにされて、なぜ少なくはない時間とお金と労力と行為を自転車で被災地へ向かうことに充てようと思ったのでしょうか。
確かに、自転車で遠方を目指し走っている姿に勇気付けられると私自身ツーリング中に何度も言われました。でも、それはほんの一部のことです。募金活動を行うならもっと効率的に人の心に訴えられる方法はご存知かと思います。無謀な挑戦だとは思いません。現に人の手を借りずとも同じようなことを実行している方はたくさんいます。真剣に地図を見てプランニングするほど、その労力は他に充てるべきではと思えてならないのです。
どうか、自転車で支援を訴えながら被災地を目指すに至ったお気持ちをお教え願えませんか。
  • 2011-07-23 01:27
  • マリィ
  • URL
  • 編集

[C80] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C81] 応援します

先週、夢応援団でお世話になりました、廿日市市のものです。
可能な限り、応援させて頂きます。

[C82] 「自転車でなぜ」にお答え

ご質問にお答えします。自転車はガソリンを消費せずにクリーンでゆっくり移動できるため、各地で人々とふれあいながら旅するのに適しています。その中で交流を重ね、募金とボランティア来援を呼び掛けることで、被災地の復興への後押しをしようとの狙いです。併せて、キャラバンへの関わりを通じてボランティアや基地運営スタッフ、サポーターの結束がさらに深まればと願っています。一見「非効率」に見えるかもしれませんが、今まさにこうした「手作り」のやり方こそ求められているのではないでしょうか。もちろん、陸前高田や大船渡へのボランティア来援を呼び掛けるのに、メディアの力を活用させてもらうという意味でも、自転車キャラバンという方法は有用だと思います。時間をかけても、それなりの意味は出てくると思っています。 南

[C87] 大変お世話になりました

南様
 住田基地の発足まもない4/29~5/6まで、テント×2張り、5人でお世話になりました大川です。その節は、本当にお世話になりました。東京から車で水100L、食料8日分を積み込み、最後まで確実なテント場の情報を得る事ができずに現地入りしたのですが、4/29のボランティア活動後に、住田基地の情報を得て、本当に助かりました。おかげで、翌日からのボランティアに心おきなく活動する事ができ大変うれしく思いました。
本当に、ありがとうございました。
南さんの活動には、できる事で全面的に応援させて頂きます。追って、メールさせて頂きます。
大都市では車も多いですが、道中ご安全に!!
  • 2011-07-25 12:42
  • ookawa
  • URL
  • 編集

[C98] 南さん応援しています。

震災の三ヶ月目の一ヶ月間愛知ネットからの岩手でお手伝いしました、田口と申します。南さんが作られたボラセンでの長崎そうめんの炊き出しに協力させてもらいました。美味しく食べてくれたボランティアの皆さんの顔が忘れられません。 
南さんの自転車で2500km ただ関心するばかりです 道中の無事をお祈りしています。
今私は愛知県の豊明市にいます一号線の直ぐ近くですので岩手への丁度通り道だと思います。最大限の激励をさせてもらいたいと思っています。つきましては私の近く(名鉄豊明駅前)をいつ頃走られるのか教えていただければと思っています。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

長崎発「RIDE FOR PEACE」サポーター募集!!

「RIDE FOR PEACE」は被災地への支援を目的としたボランティア活動です。
住田町基地で代表を務めた南さん、陸前高田市の奇跡の一本松再生支援のために募金活動を行いながら、長崎から自転車で岩手にやって来ます。

日程は、7月24日に長崎をスタート。佐賀、福岡、山口、広島、兵庫、大阪、三重、愛知、静岡、神奈川、東京、千葉、茨城、福島、宮城、岩手を繋ぎ、8月20日にゴールする予定です。(詳細は、後日ブログから配信いたします。)

この活動を支援していただけるサポーターを募集します。
サポート内容は、宿泊のお世話、食事の提供、募金活動への協力、伴走など様々あるかと思いますが、可能な範囲でも構いません。
サポートしていただける方は、下記をご参照いただき、お申込み願います。

氏名・住所・携帯電話番号・携帯メールアドレス・サポートの内容を下記までお知らせください。
ご質問等がございましたら、下記にメールでお願いいたします。

sumita.vc@gmail.com

日程や皆様からのご支援の内容等を調整した上で、ご連絡させていただきます。

皆様のご協力よろしくお願いいたします。







スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sumitavc.blog.fc2.com/tb.php/71-9f09b4c0

トラックバック

コメント

[C77] 皆さまご協力を・・・

無謀だと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが・・・「男の涙」で前回は突然家を出て、今回は自転車に跨って再度岩手を目指します。初代校長のの老体に鞭打っての挑戦です。・・・是非ともジジィのサポート、全国にいらっしゃる住田町基地OBの皆さま宜しくお願いします。
  • 2011-07-22 05:06
  • bunsan_i_wish
  • URL
  • 編集

[C78] よろしくお願いします

お世話をおかけします。一本松再生募金と被災地への来援呼びかけが目的ですが、全国に散った基地宿泊OBボランティアとの交流と、キャラバン活動を通じての基地運営スタッフ・サポーターの結束が願いです。「心あつもり住田町」をYOUーtubeでぜひ聞いて、コメント入れてください。南
   

[C79] はじめまして

活動プラン拝見させていただきました。挑戦されるお気持ちはとてもすばらしいものと感じております。ただ、実際に被災地で活動をした者としてまた、自転車で各地を旅していた者として、不躾とは思いますがお聞きしたいことがあります。
被災地の悲惨な状況を長期にわたり目の当たりにされて、なぜ少なくはない時間とお金と労力と行為を自転車で被災地へ向かうことに充てようと思ったのでしょうか。
確かに、自転車で遠方を目指し走っている姿に勇気付けられると私自身ツーリング中に何度も言われました。でも、それはほんの一部のことです。募金活動を行うならもっと効率的に人の心に訴えられる方法はご存知かと思います。無謀な挑戦だとは思いません。現に人の手を借りずとも同じようなことを実行している方はたくさんいます。真剣に地図を見てプランニングするほど、その労力は他に充てるべきではと思えてならないのです。
どうか、自転車で支援を訴えながら被災地を目指すに至ったお気持ちをお教え願えませんか。
  • 2011-07-23 01:27
  • マリィ
  • URL
  • 編集

[C80] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C81] 応援します

先週、夢応援団でお世話になりました、廿日市市のものです。
可能な限り、応援させて頂きます。

[C82] 「自転車でなぜ」にお答え

ご質問にお答えします。自転車はガソリンを消費せずにクリーンでゆっくり移動できるため、各地で人々とふれあいながら旅するのに適しています。その中で交流を重ね、募金とボランティア来援を呼び掛けることで、被災地の復興への後押しをしようとの狙いです。併せて、キャラバンへの関わりを通じてボランティアや基地運営スタッフ、サポーターの結束がさらに深まればと願っています。一見「非効率」に見えるかもしれませんが、今まさにこうした「手作り」のやり方こそ求められているのではないでしょうか。もちろん、陸前高田や大船渡へのボランティア来援を呼び掛けるのに、メディアの力を活用させてもらうという意味でも、自転車キャラバンという方法は有用だと思います。時間をかけても、それなりの意味は出てくると思っています。 南

[C87] 大変お世話になりました

南様
 住田基地の発足まもない4/29~5/6まで、テント×2張り、5人でお世話になりました大川です。その節は、本当にお世話になりました。東京から車で水100L、食料8日分を積み込み、最後まで確実なテント場の情報を得る事ができずに現地入りしたのですが、4/29のボランティア活動後に、住田基地の情報を得て、本当に助かりました。おかげで、翌日からのボランティアに心おきなく活動する事ができ大変うれしく思いました。
本当に、ありがとうございました。
南さんの活動には、できる事で全面的に応援させて頂きます。追って、メールさせて頂きます。
大都市では車も多いですが、道中ご安全に!!
  • 2011-07-25 12:42
  • ookawa
  • URL
  • 編集

[C98] 南さん応援しています。

震災の三ヶ月目の一ヶ月間愛知ネットからの岩手でお手伝いしました、田口と申します。南さんが作られたボラセンでの長崎そうめんの炊き出しに協力させてもらいました。美味しく食べてくれたボランティアの皆さんの顔が忘れられません。 
南さんの自転車で2500km ただ関心するばかりです 道中の無事をお祈りしています。
今私は愛知県の豊明市にいます一号線の直ぐ近くですので岩手への丁度通り道だと思います。最大限の激励をさせてもらいたいと思っています。つきましては私の近く(名鉄豊明駅前)をいつ頃走られるのか教えていただければと思っています。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

住田町基地

Author:住田町基地
災害ボランティアセンター 住田町基地です!陸前高田市や大船渡市へボランティアに行かれる方の宿泊を支援するため、住田町のみなさんのご好意で宿泊施設を開放しています!
自己完結のボランティア精神の元に当施設をご利用いただき、被災地復興へのご支援をお願いします!
大きな地図で見る

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。