Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sumitavc.blog.fc2.com/tb.php/44-81c58650

トラックバック

コメント

[C29] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C30]

福井県はチームふくいとして継続して陸前高田市にお邪魔しています。
私はそれを利用して4月、5月と来週に3回目の陸前高田市でのボランティア活動に参加します。

何かお手伝いできる事がありましたら、
いつでも声をかけてください

[C31] ありがとうございます

台湾大愛テレビ 呉 恵珍 様


コメントいただき、ありがとうございます。
取材につきましては、個人・団体ともにお願いしたいと思います。
そちら様の予定に合わせられると思いますので、よろしくお願い致します

多くの方が犠牲となり、日本人の心に大きな爪痕を残した大震災です。
被災地の惨憺たる状況を目の当たりにし、復旧・復興のために活動する
ボランティアの方々のために当基地が少しでもお役に立てれば幸いです。


住田町基地 吉田
sumita.vc@gmail.com



コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

報告:現地会議in岩手

 東日本大震災支援全国ネットワーク現地会議in岩手が
6月3日、岩手県滝沢村の岩手県立大学で開かれ、
「復興を視野に入れ、今必要なこと」をテーマに意見交換しました。
JCN(東日本大震災支援全国ネットワーク)が主催。
NPO、行政関係者など約200人が参加しました。
当基地からも運営班の南が参加、基地のパンフレット150部を参加者に配布、
陸前高田と大船渡を主に全てのボランティアを受け入れるので、
利用してほしいとアピールしました。

会議で確認した主事項は、
①戦いは長期に亘る
②ボランティアはまだまだ必要
③いよいよ横の連携が重要になってきた
④住民があくまで主役ということを忘れず、住民をサポートする役割に徹すべき
⑤そういう観点に立って、いろんな知恵を出し合おうーという点を確認しました。


南は交流会の場を利用して、東日本大震災支援全国ネットワーク、
遠野まごころネット、岩手県立大学などの関係者と名刺交換、
当基地の有効活用を呼びかけました。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sumitavc.blog.fc2.com/tb.php/44-81c58650

トラックバック

コメント

[C29] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C30]

福井県はチームふくいとして継続して陸前高田市にお邪魔しています。
私はそれを利用して4月、5月と来週に3回目の陸前高田市でのボランティア活動に参加します。

何かお手伝いできる事がありましたら、
いつでも声をかけてください

[C31] ありがとうございます

台湾大愛テレビ 呉 恵珍 様


コメントいただき、ありがとうございます。
取材につきましては、個人・団体ともにお願いしたいと思います。
そちら様の予定に合わせられると思いますので、よろしくお願い致します

多くの方が犠牲となり、日本人の心に大きな爪痕を残した大震災です。
被災地の惨憺たる状況を目の当たりにし、復旧・復興のために活動する
ボランティアの方々のために当基地が少しでもお役に立てれば幸いです。


住田町基地 吉田
sumita.vc@gmail.com



コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

住田町基地

Author:住田町基地
災害ボランティアセンター 住田町基地です!陸前高田市や大船渡市へボランティアに行かれる方の宿泊を支援するため、住田町のみなさんのご好意で宿泊施設を開放しています!
自己完結のボランティア精神の元に当施設をご利用いただき、被災地復興へのご支援をお願いします!
大きな地図で見る

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。